忍者ブログ

☆香月の庵リターンズ☆

原作アラミススキー。「アニ三アラミスは原作アラミスの好みのタイプだよね!」というコンセプトのもと、原作アラミス×アニ三アラミスという異色カップリングをネットの片隅で限りなく追求しています。あと原作考察(ほぼアラミス関係)。

カテゴリー「未選択」の記事一覧

リシュリュー様とネコ

ご無沙汰しております。

最近ここの更新ネタがなくて放置しっぱなしでしたね(^▽^;)。なんか放置してる間、動画サイトでアニ三の配信が始まったとかなんとかっていう話を小耳に挟んだりもしたんですけど。ま、それはそれとして。

つい先日ツイッターにこんな面白い話が流れてきまして。リシュリュー閣下と猫の話なんですけど。

 
(リンク先はこちら

閣下が猫たくさん飼ってたのは知ってたけど、そのうちの一匹の名前が「ルシフェル」って…「マジかΣ(゚Д゚)!立場的に大丈夫なのかソレ!?」って私も思ったけど…。

いやでも、あの人ならつけそうだよね、と妙に納得したり…。

ミレディかロシュフォールあたりに直接聞いてみたいわ…めっちゃはぐらかされそうだけど、なんて思ったのでした(笑)



(もう半年くらい前になっちゃったけど)拍手ありがとうございました!

拍手[1回]

PR

「戦いと友愛のロマン」

今日の毎日新聞の「鼎談・今週の本棚」に『三銃士』(岩波少年文庫の上下巻)が紹介されてまして、↑のタイトルはそこに書かれていた煽りというか小見出しというか…です。「戦いと友愛のロマン」…確かにそうですよね。

JT生命誌研究館館長の中村桂子さん、日本近代文学研究者の持田叙子さん、翻訳家の金原瑞人さんによる対談形式で行われてる書評なんですけど、この持田さんという方が…「アトスに恋したおかげでいささか青春を損した」とか「大学では先輩や同級生の中にアトスを探してた」とか、ええもう「完全にこちら側の人間ですよね!?」って言いたくなるくらいかなりの三銃士ファンでして…読んでてすごく面白かったです。推しは違うけど、ファンとして「同意!!!!!」みたいな部分があったというか(笑)。

いや~私も流石に今ではリアル世界の人間にアラミスを求めたりはしませんけど(というか、ホントにあんな人いたら怖いwあ、でも一部アラミスならそんなこともないか)、二次元の推しキャラの中に二部・三部アラミスを探すことは今でもしてますね。というか、どうもああいうのが二次元の世界での好みらしく、大抵ああいうキャラ好きになっちゃってね…(で、余計に似てる部分探しちゃう)wあ、大学はキリスト教の学校(プロテスタントだけど)だったからキリスト教の授業があって、「神学の勉強してるアラミスってきっとこんな感じよねw」とか「ああ~いたわこういう頭の固い坊さんダル物に…」とか、学校組織の中でダル物内のキリスト教組織を探したりとかはしていたか(笑)。

毎日新聞のWEBサイトに記事載ってるかと思って探してみたんだけど、見つからなかった…まだUPされてないのかな。。。。

面白かったので、見かけたら皆さんもぜひぜひ読んで見てくださいね!(*^^*)


拍手、どうもありがとうございました!

拍手[2回]

「三銃士」情報

そういや今日ポストに入ってた地域紙に載ってたのですが、宝塚がまた三銃士モノやるみたいですね。東京の宝塚劇場では9月から。本家の宝塚大劇場では今日から始まってるみたいですが。

「All for one~ダルタニアンと太陽王」→公式サイト

ルイ13世じゃなく、14世時代の物語みたい。

何年か前にも確かルイ14世時代の三銃士モノやってた記憶があるけど、それとはまた違うものなのかしら?

「ブルボン王家を揺るがす秘密」ってつまり…アレですよね?(全く違ってたりしてw)

見にはいかないけど、どんな話なのかちょっと気になります(*´ω`*)


拍手、ありがとうございました!

拍手[1回]

突然ですがCP論(笑)

お久しぶりです。

先日ツイッターにこんなのが流れて来まして、ああそうだなぁ私推しカプに関しては作品問わず以前から「結婚して!」より「離れずに傍にいて!」って気持ちの方が強いなぁなんて思いまして。(サムネ表示にしてあります)





三銃士でいえばね、推しカプは原作では私はアラダル(ダルアラ?)、持ちネタ創作ではアラアラ(原作アラミス×アニ三アラミス)、BBCマスケであればアラミス×王妃とかアラミス×イザベラが推しですけど、どれも結婚して所帯持って~っていうのではないんだよね。まぁ原作アラミスがカトリック聖職者だからそもそも結婚ご法度っていうのもあるんでしょうけど。BBCマスケじゃイザベラさんから「アラミスは結婚で満足するような男じゃない」とまで言われちゃってるし(笑)。

まぁ「常に物理的に離れずに傍にいて!」っていうんじゃなくて、精神的に常に傍にいて欲しいっていうか…相手のこと想い合ってて気遣ってくれて…みたいな?でも政敵だったり立場上(身分上?)それが思い通りにならないこともあり、でもそういう確執というか問題を乗り越えてそれでも心は一つ―みたいなのに萌えるんだよ!!!!!

―とちょっと力説したくなりました(笑)。

BBCマスケ、シーズン3の配信がHULUで始まってるんですよね。月1000円でしたっけ?HULUで見たいのがBBCマスケだけなので月額料金毎月払うのもなんかもったいないから見るなら1ヶ月まとめてばーっと見たいのですが、なかなか時間確保できずまだ見れてません(アホ)^^;(でもいい加減そろそろ見たくなってきた…。確かもうじきスマホの機種代の分割払いが終わるから、それ終わったらHULUにつぎ込むかな・笑)


拍手、ありがとうございました~(ずっと放置状態だったのに過去の投稿にも反応頂けて、嬉しいです)☆

拍手[3回]

あけましておめでとうございます。

…なんて言ってる時季じゃもうなくなってしまったのかもしれませんが(笑)。

いや~しばらく更新サボってたら広告出ちゃいましたねぇ…(;´▽`A``
でも仕方ないですよねぇ…ネタないから(笑)。

BBCマスケのシーズン3は1話を海外のネット動画で見て以来、見てないです。他にもやることあってなかなか時間が取れなかったっていうのもあるんですけど、あと1話見てシーズン3のスタンスというか、事前情報で気になってた部分が分かったのでまあいいかってなって思ってそれっきり、というのもあるのですが。

シーズン3については、話の内容の気になる部分は自分なりに知る努力はしますし、知ったら知ったでブログに書いて興味ある人と情報分かち合いたいという気持ちはあるんですけど、自分が見てない部分を他人から「こうこうこうなんですよー!」と直接積極的にネタバレされると興ざめしてしまうあたり、結構複雑なファン心理を持っています(笑)。

キャラ語りやストーリー考察についてもそうだな。その人が積極的にブログ等で不特定多数に向かって熱く語るのはいいんだけど、直接私にご自身の思うところを熱く述べられても「ふぅん…ああ…そう…」としか言えないって言うか。どのジャンルでもそうなんだけどね。


拍手、ありがとうございました!

拍手[2回]

  

カレンダー

07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

おすすめアイテム

最新コメント

[09/15 るり]
[11/11 ミノネツ]
[07/27 藤乃]
[06/19 Smithk438]
[05/17 Smithd336]

プロフィール

HN:
暁香月
性別:
女性
自己紹介:
詳しい自己紹介はこちらからどうぞ。

メールフォーム

バーコード

ブログ内検索

アクセス解析

Copyright ©  -- ☆香月の庵リターンズ☆ --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by petit sozai emi / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]