忍者ブログ

☆香月の庵リターンズ☆

原作アラミススキー。「アニ三アラミスは原作アラミスの好みのタイプだよね!」というコンセプトのもと、原作アラミス×アニ三アラミスという異色カップリングをネットの片隅で限りなく追求しています。あと原作考察(ほぼアラミス関係)。

カテゴリー「その他三銃士」の記事一覧

勝手にアラミス考④

さてアニ三です。何とか年内に終われた!良かった!!


●本編

昔はこのアラミスしか知らなかったから彼女が自分の中で一番だったけど、その後原作を読み、いろんな三銃士映画を見てるうちに男アラミスに毒されたせいか、最近自分の中で存在感がかすんで行ってしまっている感がなきにしもあらずなのですが(;´∀`)

ああ、「男アラミスに毒された」って言い方は適切ではないな。だって元々男の人なんだもん(笑)。

ここのアラミス、敢えて原作の1部か2部か3部かで分けるとすると、多分3部になるんじゃないかなぁって思う。仲間に相談せず1人でなんでもやろうとしちゃうところとか…。行動力ハンパないところとか…。

「アニ三アラミスはあんな腹黒くないよ!!」って猛反発されそうな気がするけど、まぁ腹黒いっていうかね…「女であることは絶対の秘密」な世界観の世界で相変わらず男のフリして銃士やってるのってどうなの?、バレた時の周りの迷惑考えてるんですかとか、はっきり言って腹黒よりタチが悪まぁその辺はこれまで別項目で散々語ったので今回は触れないとして…。

アニ三アラミスが人気出たのって、単に男装の麗人だからっていうのだけじゃなく、その暗い過去とか、銃士になったのが復讐っていうダークな理由だったりとか、そういうところもあると思うんですよね。愛する人のために女であることを捨てて銃士になった、そんな一途なところとか。こういう時代(中・近世)の一途な女性って古今東西を問わず、愛する人を失ったら後を追って自殺したり、仏門に入ったり、望まぬ相手との結婚を強いられてそれに泣く泣く従ったりっていうのが(物語における)セオリーだと思うのですが、そのいずれでもない選択肢を選んだことで「(運命に果敢に挑戦する)強い女性」としてのイメージが生まれ、プラス、なんだかんだ言いつつもお姫様的…というか”守ってもらえるヒロインポジション”をキープしているところ(怪我をしたり囚われたり一人で突っ走って捕まったのにすんでのところで助けてもらえたり)に多くの人の共感や感動を呼んだんだと思う。

まぁ平たく言うとね、女性視点的には「私も強く自立した女性として勇敢でありたいんだけど、でも素敵な殿方にも守ってもらいたい」的な。…これってある意味女性の生き方としての理想像だよね…。あとついでに言うと男性視点的には「どんなに強がってたとしても女性はやっぱり男性に守ってもらう存在だよね」的なね。

だから、よく三銃士の映画とかドラマが出ると、日本のレビュー掲示板などで「アラミスが女の人ならよかったのに」とか「アラミス男装の麗人希望」っていうアニ三世代と思しき方(ていうかそれしかいないと思うんですけど)のコメントを見るんですけど、他メディアでアラミス女にしても、多分アニ三アラミスのような爆発的な人気は出ないと思うんだよね。いや、人気出るかどうかは設定の盛り方(笑)次第でしょうけど。少なくともアニ三アラミスファンが期待するアラミスにはならないと思うんだなー。

だってこの「アニ三アラミス」自体がもやはアニ三オリジナルの存在なので、そういった意味ではアニ三アラミスと同じには絶対になりえないし(やってしまったらただのパクリになってしまう)、それに普通に考えて、アラミスを女にしたら、バービー三銃士のアラミーナさんじゃないけどただのビッチになる可能性が一番高いわけだし…。もし本当に「アラミスが女であればなんでも…」であれば、三銃士をモチーフにしたゲームにはアラミスが女になっているのがあるので(もっともアラミスに限らずダルと三銃士全員女になってますが)、絶対それ話題になってると思うし、バービー三銃士だって、日本語版出てないとはいえもうちょっと話題になっててもいいと思うんだよね。

そうじゃないってことは、単に知名度の問題もあるんだろうけど、やっぱり設定の盛り方が上手だったんじゃないかなぁと個人的には思ってたりします。


 ●パイロット版

DVD-BOXに収録されていたやつ1回しか見てないヤツが何を語ろうというのかって感じですが(笑)。

いや~ここのアラミスいいですよね。あの軽い感じ、スケコマシ感満載な感じが(笑)。なぜこのまま本編に採用されなかったのかが分からない。ホント分からない(笑)。もしアニ三がリメイク放送されるときがあったら、ぜひパイロット版の設定でお願いしたい!と伏してお願いしたいくらいです。

…とまぁ冗談はともかく(冗談だったのかよw)、このパイロット版のままの設定での本編も見たかったなぁという思いがあるのは事実なんだよね。あの設定のままだったらどういう話になってたんだろうって。

酒場に行ってもシャルメーンがいなくて、連絡もつかなくて、「ああ…きっと彼女は僕のこと忘れてしまったんだ…よし、今日から僕は神に仕えることにするよ」と落ち込んでクサクサしてるアラミスをダルは心配してるんだけど、アトスとポルトスは「いつものことだから放っとけw」ってなってて、ダルはそれを見て「え…ええー(;´Д`)」ってなるんだけど、そんなときシャルメーンがひょっこり現れてアラミス歓喜―とかいう、クレーヴクール顔負けの豹変ぶりを見せつけてくれたりなんかしちゃってくれたのかしら、とか(笑)。

普段はチャラけどいざという時は美味しいところさらっていってくれるような、そんなキャラになって人気出てたらいいなぁ…とか(←夢入りすぎw)。

ダルの声になかなか慣れなくて、結局1回しか見なかったんだけど、DVD-BOX売る前にもう何回か見とけばよかったと思ってます。

 

拍手、ありがとうございました!

拍手[1回]

PR

勝手にアラミス考③

全然関係ないんですけど先日紫の靴下を買ったんですよ!

ふふふ…司教猊下とお・そ・ろ(*´▽`*)(←違)
 

●ディカプリオ主演の「仮面の男」

封切当初は「白い白い」と言われていた感のあるアラミスだけど、中文版読んで補正された頭で思い返すと「いや、結構原作通りじゃね?」って気がする…。

まぁ確かに権力に対する欲っていうのはないけど、そこはさ、ホラ、彼イエズス会の首領だから!ドンだから!頭だから!!

つまりね、すでにバチカンを裏から操れるという噂の黒の法王猊下になってるってことなんだよ!!もう手に入れべきものは手に入れたから、あとはフランス国王が自分の思う通りの政治を摂ってくれれば言うことなしってことなんですよ!!(力説)

…って書くとすげぇ身も蓋もないなw

この映画、「アラミスの陰謀成功すればよかったのに…」とか「アラミスもアトスやポルトスやダルタニャンにちゃんと最初から話してればよかったのにね」とか「アトスもアラミスの陰謀に参加しちゃえばよかったのに~」とか、「こうだったらよかった第三部」がめいっぱい詰まっててめちゃ好きです。前にも似たようなこと書いたけど。


●ひとみセンセーのダルミラ

まさかの3部アラミス、1部降臨という、「アラミスは1部の頃から3部くらいの腹黒さがあればいいのにぃ~」という、一部の乙女の願いを叶えてくれたすばらしい作品。

…なんですが、怖い、怖いよ!ここのアラミス万能過ぎて怖いよ!!!!いや面白いけど。かっこいいけど(笑)。

もうね~あまりのかっこよさに終始顔がニヤニヤだったんですけどね、クレーヴクールでロングヴィル夫人の手紙受け取って「やっぱ教会戻るのやーめた」ってシーンでは思わず、「あ…アラミスだ…1部アラミスだぁ…」となぜかホッとしたんですよね。私、それまでアラミスと言えば2部3部が好きだったのですが、1部のアラミスも好きだったんだなぁ…と、1部アラミスへの愛を認識させられたのでした。

しかしひとみセンセー、ここのアラミスこんだけかっこいいんだから、銃士になって初めて国王の御前に出るとき、緊張のあまり靴を左右逆に履き間違えて半べそでしたエピソードはナシで良かったんじゃないスか(笑)。

「かっこいいキャラでもどこかに落とし穴があった方が親しみ湧くよね」戦法だったのかもしれないけど、それはクレーヴクールの「出家やーめた」シーンだけで良かったんじゃないかなぁ…とあくまで「かっこいいアラミス」押しの私は思うのでした。

あと、どこかのレビューで「ここのアラミス白すぎ」なんて感想目にした記憶があるのですが、中文版で補正された脳で見たらそうでも…ゲフンゲフン!!そもそもこの作品は原作で白い人を黒くして黒い人を白くするってスタンスだから!(笑)

まぁアラミス白いっつーか…最後の大どんでん返しがあまりにも唐突な気がして、その点が確かにちょっとアレかなぁという気はするけれども。。。前半でロシュフォールがアラミスのことを褒めちぎ腹黒だの狡猾だのヤツを侮るなだの散々言ってたのが伏線かなぁと思ったり思わなかったり。

あとアトスとポルトスとアラミスの本名に実在のモデル持ってくる意味あっ…ゲフンゲフンゲフン!!!(笑)


●バービーの三銃士

大まかなストーリーについてはこちらを参照。

ルネがアラミスなんだかアラミーナがアラミスなんだかイマイチよく分からないのですが(^^;)、「三銃士」の部分を映像化するとき、アラミスは女ったらしで描かれるのが常だから、「恋多き乙女」なアラミーナがアラミスだと思って語るよ!

まぁ実際男見て目の色変えてるシーンというのはなかった(と思う)のですが(そこは良い子のバービーw)、ビベッカに「アラミーナにとっては男の人は皆白馬の王子様なんじゃないの?」なんて言われちゃってるコです。

って書くとただのビッチみたいに思われるかもしれないけど(笑)、アラミーナさんが銃士になりたい理由は「強い銃士になって白馬の王子様をお守りするの!」だそうで。頼もしい…!頼もしいよアラミーナさん!!

正直ここの四銃士は全員造形がバービーなので、見た目の区別がめちゃめちゃつきにくいのですが(一応コリーンは主人公だから髪アップにしてて一目で違い分かるようになってるんだけど、あとの3人は服の色で判断するしかない状態。まぁコリーンとアラミーナが白人系でルネとビベッカは黒人系っていう違いはあるけれど…)、アラミーナさんだけは!アラミーナさんだけは!!ファンのひいき目抜きにダントツでキャラ立ってると思いました。このキャラの立ち具合は間違いなくアラミス!(笑)。

まぁこのアニメ、変身美少女ものの要素も多少入ってるので、変身美少女ものには必ず一人はいるタイプ(「セラムン」でいうところのまこちゃん的な)って言うとキャラとしてありふれた感がなきにしもあらずですが…(^^;)。しかし「女遊びが派手」っていうとなんかもうホントどうしようもない気がするけど、「恋多き乙女」って書くとなんかロマンがある気がするのは気のせいか(笑)。

ちなみにルイ王子はコリーンのことが好きみたいだけど、コリーンは恋よりも仕事に充実感感じてるっぽいので、ビッ…恋多き乙女なアラミーナさんはコリーンが仕事に熱中している隙をついて傷心なルイ王子をモノにしちゃって、正妻なり愛妾なりになって、フランス王国の政治を裏から操っちゃえばいいと思います(そんなドロドロしたバービーはイヤだw)。

(そういえばリンク先のレビューで「コリーンはダルの娘」って書いたけど、よくよく考えてみたら「コリーンの苗字がダルタニャンという設定」のようなので、書き直しておきました)


●ベルモンド

出番が(回想シーンしか)ないくせに何を今更語ることが…って感じですが。

そんな出番のないところも愛しいんだよ!連載続いていたらどうなってたんだろう、ショウエイ先生どんなふうにアラミス(とバザン)を料理してくれたのかな、って想像するだけでお腹いっぱい胸いっぱいになるんだよね。ええ決して負け惜しみとかじゃなくてね!!

個人的には、ベルモンドが途中から髪下ろしたのは、カラーだと髪の色ピンクだけど白黒の漫画紙面だと白抜きになるので、アラミスとの見た目の差別化を図るためだったんじゃないかなぁなんて想像してるんですけれどもっ。だからきっと出番はもうすぐそこまで迫っていたに違いない。くっ・・編○部めwwww

そういえばここのアラミスも金髪なんですよね(コミックスにはカラーないけど、SNSに寄贈されたイラストでは金髪だった記憶が)。学研名作マンガのアラミスも金髪だったし…(アニ三も金髪だったし)…原作では「黒」ってハッキリ書いてあるんだけど。ついでなので以下(短いですが)アラミスの髪の色に関する考察です。「続きを読む」からどうぞ。

拍手ありがとうございました!


拍手[3回]

・・・続きを読む

中国のダル物スレがアツすぎる件~アニ三・マスケティア編~

「来週以降」とか言ってたのに今週中になってるんですけど(笑)。

いやー、訳しやすいようにとBBSをテキストに落として仕事の合間にちまちまと内容整理してたら、なんとアニ三に言及されてる箇所がありましてね。中国の原作掲示板でアニ三の話題見れるとは思ってなかったのでビックリよ。その流れでマスケティアも話題に上っててね。

なかなか面白かったので、先にこちらをご紹介します。「続きを読む」からどうぞ。

一応言っときますが、私がここで取り上げるんだから「きゃあ~ん、麗しのアラミス様ぁ~ん(*´Д`)ハァハァ」という内容ではないですからね。今更注意書きするまでもないでしょうが。(基本、原作厨の掲示板ですからね。もちろん、マスケティアについても好意的な反応ではありませんよ。まぁ別にボロクソには言われていませんが…)

ちなみに紫字は訳文、黒(灰色?)字は私のコメント&訳注です。相変わらず誤訳してないかどうか若干不安ですが。

…それでは、中国の原作ファンの方々の、心の叫びをお聞きください(笑)。


拍手、ありがとうございました!


拍手[2回]

・・・続きを読む

BBC三銃士

…の配信が日本で始まったそうで…→http://www.hulu.jp/the-musketeers
  
2週間無料なのか…どうしようかな…見てみようかな…。でも2週間経ったら有料になるんだよね?月額1000円くらいだっけ?

シーズン1は全10話か…。最終回近くなったら登録してタダで一気に見ようかしら。うんサイテーだな自分(多分そういう奴回避のためにある程度時間たったら古いものから削除される気がw)

ちなみにコレ、例の中国のダル物掲示板ではどうやら不評みたいでね…。原作変えすぎ!とか俳優が気に食わんとか。ドラマの内容分からないから私も書き込みの内容完全には理解できてないとはいえ、ちょっと見るのが怖いんですけど。ていうかシーズン1の3話目で掲示板の更新止まってるんですがみんな続き見てないの?見るのやめちゃったの???
 
…もっとも、あの掲示板は原作厨(お前が言うな)の方が多そうなので、変に原作改変されると「やーめーてー><」って意見が出るのは当然だと思うので、まぁあまり本気になって取るのもどうかとは思うんですけどね。
 
個人的に、アラミスと枢機卿が三角関係ってのが気になってます(笑)。

拍手[2回]

学研まんが名作シリーズ買った!!

学研まんが名作シリーズ「三銃士」、よーやく本屋さんで見つけたので買いましたよ!

実を言うと私、「学研まんが名作シリーズの三銃士が出るんだって」という情報を最初に聞いてから他の方のレビュー読むまで、ずーっとアニ三の「学研まんが名作シリーズ」が復刻するもんだと思ってたんですよね~。なんで今更アニ三が?と思ってたんですけど、そうか全然別物だったのか。

なんだかものすごく「正統派『三銃士』」って感じがして、面白かったです。すごく爽快感があった!そしてアラミス可愛い(=▽=)。

以下、アラミスに偏ったアホ丸出し変態丸出しの感想になりますが、宜しければ「続きを読む」からどうぞ。

拍手、ありがとうございました!!


拍手[4回]

・・・続きを読む

  

カレンダー

09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

おすすめアイテム

最新コメント

[09/15 るり]
[11/11 ミノネツ]
[07/27 藤乃]
[06/19 Smithk438]
[05/17 Smithd336]

プロフィール

HN:
暁香月
性別:
女性
自己紹介:
詳しい自己紹介はこちらからどうぞ。

メールフォーム

バーコード

ブログ内検索

アクセス解析

Copyright ©  -- ☆香月の庵リターンズ☆ --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by petit sozai emi / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]