忍者ブログ

☆香月の庵リターンズ☆

原作アラミススキー。「アニ三アラミスは原作アラミスの好みのタイプだよね!」というコンセプトのもと、原作アラミス×アニ三アラミスという異色カップリングをネットの片隅で限りなく追求しています。あと原作考察(ほぼアラミス関係)。

カテゴリー「その他三銃士」の記事一覧

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「ダルタニャンとミラディ」感想②

とりあえず「少年編」は読了しました。

残り部分はアラミスの出番が少なかったので、前ほど私のテンション高めじゃなかったんですけど(苦笑)、宮廷内での女の戦いが本格始動でドッキドキでした。

またまた長くなってしまったので下の「続きを読む」からどうぞ。

(そいういやこの小説、三銃士サイトさんの過去の日記やブログ遡ってもレビュー見つからないんですけど、もしかして皆さんあまり読んでない?もしくはあまり人気ないんでしょうか?単に古すぎてログが消えているだけ??)

拍手ありがとうございました!!

拍手[3回]

PR

・・・続きを読む

「ダルタニャンとミラディ」感想①

ホントは全部読み終わってから書こうと思ったんですけど、どうにも気持ちが収まらないので発散の意味も込めて途中までの感想書いてしまいます。

2008年発行の本なので今更ネタバレとか気にしなくていいよね?って思ったのですが長くなってしまったので折りたたみます。下の「続きを読む」からどうぞ。(しかし我ながらアラミスに偏った気が…。)

ちなみに今、第1章の17節が読み終わったところです。「少年編」のちょうど1/3くらい?


拍手ありがとうございました!!

拍手[2回]

・・・続きを読む

「ダルタニャンとミラディ」買った!!

藤本ひとみ氏の「新・三銃士―ダルタニャンとミラディ」少年編と青年編ゲットしました!(←あらすじ読んで、ちゃんと本編読みたいな~とは思ってたんだけど、影響受けるのが怖かったのでずっと我慢していた人。でももう書きたいこと書いたからいいや~)

とりあえずパラパラ見ていたら、「青年編」P286後半あたりでアラミスがすげーいいこと言った!!!うんそうそう、そういうことちゃんと判断できるのはアラミスだけだと思う。

ミレディの処刑(回避)シーンではちょっとアニ三思い出した。「今までのあなたは死んで新しい人生を云々」

あと少年編でダルと三銃士との出会いのシーンでアラミスが「狡猾」だの「策士」だの言われているところがvvv1部アラミスってそんなに狡猾で策士だったかしら~とか思ったんだけど、元々そういう奴だと思っていたのでむしろOK。っつーか「正しくアラミスだ!」と思った(笑)。

っていうかここのアラミス、イイ感じで策士じゃないですか?第1部の、アトスとダルの陰に隠れて目立たないアラミスのイメージが良い意味で払しょくされてちょっと気分イイ。っていうかまじでかっこええ。かっこよすぎて惚れる。(ぱらぱらとしか見てないくせに何言ってんのコイツ?って感じだけど。)

ここの三銃士の本名は全員モデルになった実在の人物の名前なのね。

詳しい感想は追々書きます。

しっかし、巷ではマスケティアやアクサルの舞台三銃士で盛り上がっているのに、私だけ「ダルタニャンとミラディ」と「ベルモンド」って…(苦笑)。1人だけ時代遅れでスンマセン。


拍手、ありがとうございました!!

拍手[2回]

ハッピーバースデー

今日はアラミスの誕生日です。

どこのアラミスのかっていうと「ベルモンド」のアラミスです。3月14日生まれなんだって。

奇しくも「さんじゅうし」の日!っていうかガチでホワイトデー(笑)。

当時ホワイトデーなんてなかったのは百も承知ですが(今でもフランスであるのかどうかも分かりませんが)、お誕生日にご婦人たちにプレゼントばらまかなきゃならない可哀想なコだったのか、「えっホワイトデー?皆が僕にプレゼントくれる日ですよね?(にっこり)」とお構いなしにプレゼント貰いまくっていたふてぶてしい奴なのか、色々妄想想像するのが楽しいです。

連載続いていたら絶対作者(というかジャ○プ編集部宛て?)にお菓子送ってたかも(もちろんホワイトデーギフトのやつ・笑)。

今改めてコミックス見てみたら、このマンガでは三銃士の誕生日はアラミスに限らず皆「(三)銃士」にちなんだものになってるんですね。

ポルトス:3月4日で「34」→さんじゅうし
アトス:7月7日で7+7=14→じゅうし

ちなみにダルは1月1日生まれ。…うわぁなんかすごい主役っぽい!!主人公より主役っぽ…ゲフゲフ!!!(笑)

いつか「ベルモンド」についても語りたいと思ってるんだけど(リアルタイムで語れなかった分色々溜まってるんだよね)、アラアラと原作語りで手いっぱいなのでコーナー作っても放置するだけになっちゃいそうなのが怖いので作れないという。。。あーでも作ったら義務感で続けようとするかな。

とりあえず時々思い出したように書くかもです。

ちなみに「ベルモンド」は下記のJコミサイトで無料で読めます。
http://www.j-comi.jp/book/comic/23

そーいやこのマンガのアラミスって口調が全部「ですます調」なんだよね。仲間内なのに「ですます調」。なんか歴代のアラミスの中で一番お行儀よさそうで可愛いわ~とか思ってます。


拍手ありがとうございました!!

拍手[2回]

メガネは間違いなく萌えアイテムだ

「三銃士~王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船」のメガネアラミスが気になって気になって仕方がない今日この頃です。

最初は「え、何、本読むときメガネかけるの?」でちょっと気になった位だったのですが、時間が経つにつれてどんどん気になり出して、前回感想で追記つけたあたりから止まらなくなり出した・・・。

うう・・・なぜこんなに気になるのか・・・たかがほんの数コマのことなのに。やっぱアレか!?メガネは萌えアイテムだからなのか!?男のメガネ姿にこんだけ萌えたのは生まれて初めてな気がするんだけども。

なんかもう思い出補正かかり過ぎて、映画で実物見たら却って幻滅しそうな気がする。そんくらいヤバい(笑)。

ちなみに今一番気になっているのは、ヤツは自分の書いた字がちゃんと読めるのかということ。だってアラミスの字って言ったら、「1ページ書いただけで一巻の4分の1の分量がある」(8巻3章)くらい超細かい字なんですよ!メガネ使わなきゃぜったい読めないって!!

拍手[1回]

  

カレンダー

02 2020/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

おすすめアイテム

最新コメント

[09/15 るり]
[11/11 ミノネツ]
[07/27 藤乃]
[06/19 Smithk438]
[05/17 Smithd336]

プロフィール

HN:
暁香月
性別:
女性
自己紹介:
詳しい自己紹介はこちらからどうぞ。

バーコード

ブログ内検索

アクセス解析

Copyright ©  -- ☆香月の庵リターンズ☆ --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by petit sozai emi / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]