忍者ブログ

☆香月の庵リターンズ☆

原作アラミススキー。「アニ三アラミスは原作アラミスの好みのタイプだよね!」というコンセプトのもと、原作アラミス×アニ三アラミスという異色カップリングをネットの片隅で限りなく追求しています。あと原作考察(ほぼアラミス関係)。

カテゴリー「中文版ダル物比較」の記事一覧

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

11巻15章③&まとめ

はい、続きです。

中文原作に関することは別カテゴリーにした方がいいんじゃないかとふと思い始めている今日この頃ですが。

またちょっと長くなったので折りたたんでおります。「続きを読む」からどうぞ。

拍手ありがとうございました!


拍手[1回]

PR

・・・続きを読む

11巻15章②

さて前回の続き…というか正確にいうと前回の拍手コメントへのお返事の記事の続きというか(^^;)

長くなったので続きを読むからどうぞ。

拍手、ありがとうございました!!


拍手[1回]

・・・続きを読む

中国のダル物スレがアツすぎる件

このところ更新相次いだのは、たまたま見つけた中国のダル物スレの内容が熱くて熱くてね…スイッチ入っちゃったんですよー(^^;)。…まぁちょうど体調悪くてゲームできなくて時間もてあましちゃったっていうのもあるんですが。

なんかもー私も語りたい語りたい!!ってな感じになっちゃってねー。ツイッターの方が手軽に呟けるからダル物専用ツイ垢立ち上げようかと思ったけど、ツイッターなんてリアルタイムでTL見てなければ気づかれないし字数制限もあるし、そもそもアレ、アカウント持ってない人じゃないとレスにしろふぁぼるにしろできないわけだし、やっぱ腰据えて語るならブログだよねー、カテゴリーで分けられるし検索機能もついているからログ探しやすいしーって思ったので(ハッシュタグつければいいんだろうけどいちいちつけるのめんどくさいんだよ…)やっぱ三銃士は当分ブログで行こうと思いましたよ、うん。

…ていうか、他の方の原作語りが読みたい…。ええもちろん3部のアラミスフォローしてるやつを(笑)。

ちなみにスレ自体はBBCで新しい三銃士のドラマが始まるにちなんで開設されたもののようです。今年1月8日に開設されて、最後の書き込みが1月30日で終わってる…。最初原作(第3部)の話から始まって「ポルトスの息子」とか「アラミス最後の恋」まで話題が及び、BBC三銃士の感想?で終わってます。なかなか熱い。

スレは2ページあるらしいんだけど1ページ目(多分1月8日~14日・15日までの書き込み分)が見れなくて(2chみたいに件数が上限に達したら収納されちゃう仕組みなのかしら?)、2ページ目しか読めませんでした。2ページ目の内容の濃ゆさから察するに1ページ目もなかなか熱い内容だったに違いないと思ってるんだけど…くぅぅぅ…!

久しぶりだな三銃士でこんなアツい原作スレ見るの。

あまりのも熱すぎて全部訳して紹介したいくらいなんですが、さすがにそれはめんどくさい権利的にやばいかもと思ったので、気になったところだけ抜粋する形でご紹介します(それだってどうなんだ?って思うけど)。見事にアラミスに偏ってますがね。紫字は訳文、黒(灰色?)字は私のコメント&訳注です。誤訳してないかどうか若干不安ですがemoji
 
「続きを読む」からどうぞ。異様に長くなったから2~3回くらいに分けてやった方が良かったかもしれない…。(ちなみにスレ自体はこちら。)


拍手、ありがとうございました!
  


拍手[2回]

・・・続きを読む

確かにコイツが一番信用できねぇ!(爆)

ダル物11巻最終章、「ダルの最期」の一節。「その約束が他のどれよりも当てにならないように思われたアラミスは~」の部分、私ずっと「スペインの中立を取り付けることは物理的に他の案件(アンリエットとかコルベールが請け負った案件)より難易度高そうだから」と思っていたのですが、これってアレなんですか?要するに「アラミスの約束なんてアテにならねぇだろw」的な意味だったんですか?(笑)。

…ということに気付いたのはつい最近。たまたまこの部分の中文版を読んでたらおもっくそ「こいつの言葉が一番信用できねぇw」みたいな訳になっててね。

こんなかんじ。
最后说到阿拉密。在所有人当中,这个说话最靠不住的人,给科尔贝写了下面一封信,说到了他受命到马德里进行谈判:
(割と直訳:最後にアラミスのことを話そう。すべての人の中で、この最も言っていることがアテにできない(言っていることが信用できない)人物が、コルベールに次のような手紙を送り、彼<アラミス>がマドリードで交渉するよう一任された件について述べた)

…読んだ瞬間素で噴いたwうん…確かに信用できない…信用できないよね…。
 
「スペインとの交渉は物理的に難しいからアラミスの約束は実現するのが難しいだろう」と私が思っていたのには「スペインとの交渉はかなり難しい」みたいなことがどこかに書いてあった記憶があったからなんですが、コルベールとの会話読み返してみたんだけどそれらしきこと書いてなかったから、それは私の記憶違いだったのかも…。ていうかよくよく考えてみたら、アラミスってスペインではかなり強い影響力持ってるみたいだからスペイン側との交渉が難しいってことはないよね?この章では「いつもと違っていかにみんなが信義を守ったか」が書かれているから…そうか、ここの文章は物理的にどうこうじゃなくて、アラミスは人格的に信用できない、という意味なのか。

じ…人格的に(酷w)。

まぁ確かにこの人、ポルトスの爵位の件は仕方ないとしても、昔から結構言ってること反故にしてましたからねぇ。明らかにそう言ってたのに「そんなこと言ったっけ?」ってしゃあしゃあとシラ切るようなことしてましたからねぇ。

とはいっても冒頭に「政治問題でも道徳面でも、いつも起こることとは反対にめいめいが約束を守り、立派にその義務を果たした」ってあるから、約束反故にするのはアラミスの専売特許ってわけじゃないと思うんだ。ルイだってコルベールだってアンリエットだって、過去に言ったこと反故にしたこと結構あったと思うんですけど(あーコルベールはどうだったかな…ちょっと覚えてないけど…ルイとかアンリエットとかは結構あった気がする)、その中でもアラミスが一番信用できんと明言するとは…。ひ…酷ぇ~(笑)

しかしコレ、誰が「アラミスの約束はアテにならない」って思ってたんですかね?ルイとコルベールかな?何だかんだ言いつつも「所詮中身はデルブレーだしw」みたいに思ってたんだろうか。それとも読者が「だってアラミスだろ?一番信用できねーじゃねーかw」「あいつ絶対言ったこと無かったことにするよなw」「『ダルタニャン、僕がどれだけ君のことを愛していたか、分かってくれたらなぁ!』とか超ウソ臭ぇ~www」って思うことを見越して、デュマ先生が敢えて書いたのかな。

ここ、実質アラミス最後の出番で最後の見せ場のはずなのに、最後の最後でこんな大きな落とし穴を設けるとは…デュマ先生ってばドSwww

ああちなみに、酷い酷い言ってる割にはかなり喜んでいる楽しんでいるであろうことは、文面の妙なテンションの高さから分かって頂けてると思います。狡猾、ずるがしこい、腹黒、卑怯、うそつき、ペテン師、詐欺師etc.は彼に対する褒め言葉だと思ってますから!!!

もうこのシーンに差し掛かるたびに「ぶは!」とか噴き出しそうで怖いよ。あー腹痛ぇww(事実、ここ数日仕事に手が付かないほどツボにはまってますw)

 
 
拍手、ありがとうございました☆

拍手[1回]

アラミスは反対…してた?

ダル物5巻をパラパラ読んでたら、「およ?」と思う場面に出くわしました。

16章後半、フランスに帰還したダルたち四銃士が二手に分かれてパリへ行く云々を話し合っているシーン。

「アラミスは毅然と剣にもたれ、最初は反対の意見を述べていたのに、今度は最初からダルタニャンの意見に賛意を表したらしい」

あ…あれ…?アラミスって最初からダルと同意見じゃありませんでしたっけ?というかむしろ、一番最初に(二手に)別れて行こうと言い出したのはアラミスだったはず…。

この「反対の意見」というのはどの部分を指しているんだろう??もうちょっと前の、アラ「相談を始めよう」、ダル「相談より逃げる方が先決だよ」の部分?

この後に続くダルのセリフが、「別れて行った方が得策だよ」とアラミスを説得していることを考えると、相談云々に反対してたことというよりはむしろ「『別々にパリに向かう』という当初の考えをアラミスが覆した」ととった方が自然な感じがするんだけど…。私の読解力不足…?


ちなみに別の訳書(中文版)ではどうなってるんだろうと確認してみたら、「最初は反対の意見を述べていたのに~」の部分がこんな風になってました。

「最初に分かれていくことを提案したアラミスであったが、アトスの意見を聞き、彼(アトス)の意見に同調したようだ」

うん、こっちの方がしっくりくるかなー。

ていうか、結局アトスの意見に流されているアラミスに萌え(笑)。
  
  
   
拍手、ありがとうございました!

拍手[2回]

  

カレンダー

02 2020/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

おすすめアイテム

最新コメント

[09/15 るり]
[11/11 ミノネツ]
[07/27 藤乃]
[06/19 Smithk438]
[05/17 Smithd336]

プロフィール

HN:
暁香月
性別:
女性
自己紹介:
詳しい自己紹介はこちらからどうぞ。

バーコード

ブログ内検索

アクセス解析

Copyright ©  -- ☆香月の庵リターンズ☆ --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by petit sozai emi / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]