忍者ブログ

☆香月の庵リターンズ☆

原作アラミススキー。「アニ三アラミスは原作アラミスの好みのタイプだよね!」というコンセプトのもと、原作アラミス×アニ三アラミスという異色カップリングをネットの片隅で限りなく追求しています。あと原作考察(ほぼアラミス関係)。

なーんか久しぶりにアラアラの夢見たんですけど

一昨日久しぶりにアラアラの夢を見ました。

ええっとねー、アニ三アラミスが銃士やめて女に戻って(っていう言い方もいい加減なんなんだかなーって気がするんだけど)何年か経った頃の話なんだけど、アニ三アラミスが何かの事件に首突っ込んでてそこの銃士隊が係わってて、ダルとアトスとポルトスはその女性がアラミスだって気づくんですよ。

で、散々追っかけまわして問い詰めるんだけど、アラミスは自分が銃士だったことは周りに隠していたいからそんなダル達の行動がすごく迷惑で、「女の私が銃士?冗談おっしゃらないで!もしそんな噂が広まったら私に近しい人達ばかりではない、トレビル様や銃士隊にもご迷惑がかかるのですよ!宗教裁判の恐ろしさをご存じないわけではないでしょう!?もう私に関わらないで。私のことを『アラミス』と呼ばないで!」と突っぱねるわけですよ。で、アトポルダルの3人は「あ…」と気づいて…みたいな。

で、もちろんアニ三アラミスのバックにイエズス会と原作アラミスがいるんだけど、この辺は夢としてちゃんと見たのか、時間が経ったせいで私の妄想がプラスされたのか今一分からないんですが(笑)(つかそれじゃアラアラじゃないじゃんw)

あーしかしこれ、前に書いた「すり替わったアラミス」でも同じことやったな。よっぽどこのネタ好きなんだね私…。



拍手[0回]

PR

BBC三銃士のDVD、出てたの!?

…ということを今朝になってようやく知りました

いや~実は今朝の新聞のNHKドラマのDVDの広告ページ見てましたらね、大河や朝ドラに交じって海外ドラマのちょこっとしたスペースに「三銃士」ってあって、「え!?出てるの!?」って思って検索かけたんですね。

そしたらあったんですよ!!!

公式サイト→https://video.com/sp/tv/musketeers/
※画面をスクロールすると下の方にブルーレイディスクとDVDの販売とレンタルのお知らせが出てます。

よくよく考えたらドラマの正式タイトルは「マスケティアーズ パリの四銃士」だから、新聞に載ってた「三銃士」は違うんだろうけど…。

新聞に載ってたのは多分人形劇のかなー。ダウントンアビーと一緒の枠の中に入ってたからてっきりBBC三銃士の方かと思ったんだけど…(^▽^;)。

とりあえずブルーレイディスクもDVDもNHKで放送されてたシーズン1と2だけで、HULUで配信されてた3は出てないみたいね…。

シーズン1は好きだから、シーズン1買っちゃおうかな~。しかしシーズン2の方の特典映像(多分ツイッターとか英側公式サイト?とかで流れてたやつだと思うけど)も捨てがたいんだよねぇ…。


あ、大分時間経っちゃたけど、拍手ありがとうございました!

拍手[0回]

リシュリュー様とネコ

ご無沙汰しております。

最近ここの更新ネタがなくて放置しっぱなしでしたね(^▽^;)。なんか放置してる間、動画サイトでアニ三の配信が始まったとかなんとかっていう話を小耳に挟んだりもしたんですけど。ま、それはそれとして。

つい先日ツイッターにこんな面白い話が流れてきまして。リシュリュー閣下と猫の話なんですけど。

 
(リンク先はこちら

閣下が猫たくさん飼ってたのは知ってたけど、そのうちの一匹の名前が「ルシフェル」って…「マジかΣ(゚Д゚)!立場的に大丈夫なのかソレ!?」って私も思ったけど…。

いやでも、あの人ならつけそうだよね、と妙に納得したり…。

ミレディかロシュフォールあたりに直接聞いてみたいわ…めっちゃはぐらかされそうだけど、なんて思ったのでした(笑)



(もう半年くらい前になっちゃったけど)拍手ありがとうございました!

拍手[1回]

「戦いと友愛のロマン」

今日の毎日新聞の「鼎談・今週の本棚」に『三銃士』(岩波少年文庫の上下巻)が紹介されてまして、↑のタイトルはそこに書かれていた煽りというか小見出しというか…です。「戦いと友愛のロマン」…確かにそうですよね。

JT生命誌研究館館長の中村桂子さん、日本近代文学研究者の持田叙子さん、翻訳家の金原瑞人さんによる対談形式で行われてる書評なんですけど、この持田さんという方が…「アトスに恋したおかげでいささか青春を損した」とか「大学では先輩や同級生の中にアトスを探してた」とか、ええもう「完全にこちら側の人間ですよね!?」って言いたくなるくらいかなりの三銃士ファンでして…読んでてすごく面白かったです。推しは違うけど、ファンとして「同意!!!!!」みたいな部分があったというか(笑)。

いや~私も流石に今ではリアル世界の人間にアラミスを求めたりはしませんけど(というか、ホントにあんな人いたら怖いwあ、でも一部アラミスならそんなこともないか)、二次元の推しキャラの中に二部・三部アラミスを探すことは今でもしてますね。というか、どうもああいうのが二次元の世界での好みらしく、大抵ああいうキャラ好きになっちゃってね…(で、余計に似てる部分探しちゃう)wあ、大学はキリスト教の学校(プロテスタントだけど)だったからキリスト教の授業があって、「神学の勉強してるアラミスってきっとこんな感じよねw」とか「ああ~いたわこういう頭の固い坊さんダル物に…」とか、学校組織の中でダル物内のキリスト教組織を探したりとかはしていたか(笑)。

毎日新聞のWEBサイトに記事載ってるかと思って探してみたんだけど、見つからなかった…まだUPされてないのかな。。。。

面白かったので、見かけたら皆さんもぜひぜひ読んで見てくださいね!(*^^*)


拍手、どうもありがとうございました!

拍手[2回]

BBCマスケシーズン3・第10話感想

流石最終話。手に汗握る展開だった!
右下の「続きを読む」からどうぞ。


拍手、どうもありがとうございました!!

拍手[4回]

・・・続きを読む

  

カレンダー

08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

おすすめアイテム

最新コメント

[09/15 るり]
[11/11 ミノネツ]
[07/27 藤乃]
[06/19 Smithk438]
[05/17 Smithd336]

プロフィール

HN:
暁香月
性別:
女性
自己紹介:
詳しい自己紹介はこちらからどうぞ。

メールフォーム

バーコード

ブログ内検索

アクセス解析

Copyright ©  -- ☆香月の庵リターンズ☆ --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by petit sozai emi / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]